How Dog FOOD
IS MADE

自社工場で製造

ドイツでペットフード製造をする場合、EU規制法をクリアすることが条件です。さらに国の細かいテスト(使用する原材料の成分など)を受けます。

知っていましたか?

ドイツではドライフードとモイストフードを製造する工場は分けて施設を設ける義務があります。

通常はモイストフードの製造は別の工場に頼んでいる場合が多い中、自社工場でドライもモイストも製造できる強みがあるのがベルカンドです。

ドライフードの場合

ベルカンドのドライフード製造方法の特徴は4つ

一つ目は、ペットフードに使われる原材料と新鮮なお肉を厳選すること
二つ目は、新鮮なお肉は、仕入れてから24時間以内自社工場で加工
三つ目は、低温調理を施すことで消化の良いフードに仕上がる
四つ目は、原材料の栄養素を失うことなく2回に分けてフードの粒をゆっくり乾燥させる

ペットフードに含まれている成分はペットの活力、健康、平均寿命に影響をおよぼすとベルカンド製造者たちは考えています。使用するすべての原材料
はペットの健康状態にとってとても重要な役割を果たします。

ウェットフードの場合

ベルカンド モイストフード製造方法の特徴は3つ

一つ目は、モイストフードに使われる原材料と新鮮なお肉を厳選すること
二つ目は、新鮮なお肉は、仕入れてから24時間以内自社工場で加工
三つ目は、低温スチーム調理を施すことで消化の良い美味しいモイストフードに仕上がる

モイストフードは、美味しいお肉が味わえる最高の一品。使ってみるとわかるベルカンドのモイストフードは気分によって選べるレシピが豊富です。

ベルカンド
関連記事

Why Belcando?

「素材にこだわり続けるには理由がある」 ドイツ生まれのBelcando®ドッグフード